MS-060 Computational Mechanics of Functional Materials and Structures-2017

弾性数理解析の発展と普及,利用に関する調査研究会委員各位

 

 

 

 拝啓  師走の候、委員の皆様方におかれましては年末を控え

 

ご多忙の日々をお過ごしのことと拝察申し上げます。

 

 

 

 さて、次の計算力学に関する国際会議が来年7月下旬に世界的

 

景勝地である中国の桂林市で開催されます。

 

 

 

 The 8th International Conference on Computational Methods (ICCM2017)

 

 場 所: Guilin, China

 

 開催日: July 25 - 29, 2017

 

 申込み締切: 2017年3月31日

 

 ウェブ: 

http://www.sci-en-tech.com/ICCM2017

 

 

 

この国際会議は、25年ほど前に東北大学で学位を取得され、

 

現在、米国シンシナティ大学にご所属の刘桂榮(Gui-Rong Liu

 

先生が創設されました。この度、同先生からのお誘いにより、

 

次のミニシンポジウムを企画することになりました。

 

 

 

 MS-060 Computational Mechanics of Functional Materials and Structures

 

 Fumihiro Ashida, Cunfa Gao, Sei Ueda 

 

 

 

なお、このミニシンポジウムのタイトルは幅広くお考え下されば

 

幸いに存じます。

 

 主査・河村先生のご好意により、皆様方へご案内させて戴きます。

 

開催日が前期末を控えたお忙しい時期になりますが、奮って上記の

 

ミニシンポジウム MSー060にお申込み下されば幸甚に存じます。

 

 

 

 以上、ご案内申し上げます。何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

 向寒の砌、お風邪などお召しになりませぬようご健康にご留意下さい。

 

                           敬具

 

 

 

                     大阪工業大学 上田 整 

 

                     島根大学   芦田文博